頭皮マッサージの強さやヘアモアなど使う美容液にも十分に配慮を!

髪の毛に頭皮マッサージが良いといいますが、方法によっては肝心の髪の毛そのものを痛めてしまいかねず、慎重かつ丁寧なマッサージを心掛けたいものです。
具体的に言えば、頭皮を摘む際は柔らかい指先の腹で行い、決して爪を立てない事。また髪の毛がチリチリと音を立て擦れる程の強さではなく、優しく揉みしだく感じで行う事。これを守れば、凝りや血行不良の無い頭皮を実現出来るだけでなく、髪の毛が痛む事も無く、安心して取り組めるのです。
ヘアモアのような育毛効果の高いスカルプエッセンスを使うとよりボリュームアップしておすすめ。ヘアモア 効果は育毛だけじゃなく、1本1本のコシを強くする効果もあるので、長い目で見ると髪の毛が元気になるのです。
もちろんですが肌に悪い美容液を使ってしまうと逆効果なので要注意。
かつて出勤に追われ、あまり時間の余裕が無い中頭皮マッサージを行っていた頃は、半ば強引に頭皮を引っ掴み手早く済ませていましたが、髪の毛同士が激しく摩擦し痛んでしまうだけでなく、頭皮まで傷付け敏感にしてしまい、その後しばらくはムズムズ感が取れないものでした。
意識を改め、ソフトタッチのマッサージを心掛ける様になってからは、ようやくその様な症状も無くなり、快適に過ごせる様になったのです。