色の白いは七難隠す

明治時代の末期に海外から帰ってきた女性たちが、洋風の髪型、洋風の服装、洋式に使う化粧品・美顔術などを紹介すると、これらを総括する単語として、美容がけわいに替わって使用されるようになったのだ。
ここ日本において、肌が透き通るように白くて淀んだくすみや茶色いシミが存在しない素肌を目標とする感覚が前から広まっており、「色の白いは七難隠す」という諺があるくらいだ。
フェイスラインのたるみは不必要な老廃物や余った脂肪が滞留することにより促されます。リンパ液の流通が鈍くなると老廃物が溜まってむくんだり、余分な脂肪が蓄積されやすくなり、弛みに繋がります。
「デトックス」術には危険性や課題は無いと言えるのだろうか。第一、体に溜まっていく「毒素」とはどんな性質のもので、その「毒素」は「デトックス」によって体外へ排出されるのだろうか?