デンタルフロス、使っておどろき!

昔から歯並びが悪いのが悩みのタネ。歯ブラシも毛先が細いものを選び、毎回丁寧、念入りにブラッシング。それでもなんだかスッキリしない。寝起きの口臭にも悩んでいました。そこで思い出したのがデンタルフロス。子供の頃歯医者さんに勧められ、一時期使っていたことがありました。でもそのうちに面倒臭くなりなんとなくフェードアウト。まぁ子供の頃だから口内環境がそれほど悪くなかった、というのもあります。そこで一念発起し、デンタルフロスを使ってみることに。昔よりもラインナップが良くなり、ドラッグストアで色々な製品から選ぶことができます。最初に使ったのは、初心者でも使いやすいワックスタイプ。唾液を吸って膨らむスポンジフロスにしてみました。いざ20年振りのフロッシング。もう本当に驚きましたよ、こんなに歯間や歯周ポケットが汚れているなんて。きちんと歯磨きしているはずなのに、歯垢やカスが出るわ出るわ。こんな口で人と接していたと思うと恥ずかしくてたまらないほど。それ以降すっかりデンタルフロスにはまってしまい、気づけば愛用して2年が経ちました。そこで感じたメリットふたつ。ひとつは朝の口臭やネバつきが無くなりました。本当にお目覚めスッキリ。感動ものです。そしてもうひとつは、フロスを続けていると食べ物が詰まりにくく、取れやすくなるということ。最初は毎日やらなきゃと思っていましたが、こうなってくると数日に一回でもなんとなく十分だという実感が。これなら三日坊主さんでもできちゃいますね!デンタルフロス、もう手放せません。
母の日ギフト 楽天